彗星集の短歌雑誌「新彗星」が創刊されました
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
新時代の短歌雑誌、「新彗星」第2号発刊!
2008-12-06 Sat 23:33
shinsuisei.vol.2

お待たせいたしました。
新彗星第2号、いよいよ発売開始となりました。

今回は前回をさらに上回るボリュームの100ページ!!

特集は「修辞の死/再生をめぐって」。

現代短歌と修辞の可能性について、
彗星集の論客たちがそれぞれ評論やエッセイを寄せています。

加藤治郎と穂村弘による、笹井宏之第一歌集『ひとさらい』批評会の模様も完全収録。

1号からさらにパワーアップした「新彗星」。
ぜひぜひご期待ください!!!

----------------------------------------------------------------------------

期刊 新彗星 No.2november 2008
ISSN 1882-918X

特集 修辞の死/再生をめぐって

評論
あえて継承しないということ
西村旦
風景の喪失/他者の変質
澤美晴
今だから、斉藤斎藤
西巻真

私のリアル
野樹かずみ 死と再生のこおろぎ
佐原みつる  リアリティの在り処
須崎友文   一首の中におけるリアルと非リアル

対談

穂村弘と語る『ひとさらい』と現代短歌 

穂村弘 × 加藤治郎

野口あや子 野口あや子のための修辞勉強会
宮野友和  修辞的でない20首~現代の写生歌~

---------------------------------------------

巻頭作品競詠

歌功恵   「西王母」
秋月祐一   「ぼくらのカメラ・デイズ」
杉森多佳子  「夏のかたみに」
浅羽佐和子 「真夜中のキッチン」
緒川凜    「ラディッシュ」

---------------------------------------------

ユニット連作
「青い、森へ」

 佐藤羽美 × 鈴木博太

---------------------------------------------

歌集・作品批評
・加藤治郎歌集『雨の日の回顧展』
 細見晴一/小川静弥

・歌功恵「橋を越えて」(第1回石川啄木賞短歌部門受賞作品)
 濱屋謙/葭葉幸江

---------------------------------------------

連載エッセイ
・盛田志保子

短歌コラボレーション
・天道なお

---------------------------------------------
作品12首

宮川聖子
岸原さや
鈴木智子
綾倉由紀
唐津いづみ
落合優子
砂田真理香
新井恭子
紙村一味
佐藤友衣

編集人  鈴木博太
スタッフ  西村 旦/西巻 真/杉森多佳子
発行人  加藤治郎

2008年11月30日発行
定価1000円(本体952円+税)

発行 グループ彗星
印刷 長瀬印刷株式会社

----------------------------------------------------------------------------

                  ※

歌誌「新彗星」のご注文・お問い合わせはこのブログから可能です。

☆パソコンからのお問い合わせ・ご注文はこちら

お問い合わせ

ご注文

☆ケータイからのお問い合わせ・ご注文はこちら

お問い合わせ

ご注文

スポンサーサイト
別窓 | 「新彗星」最新情報
| 新彗星 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。